毛穴を引き締めるための方法

大きく開いた毛穴を引き締めるにはどんなケアが有効?

 

過剰な皮脂分泌によって大きく開いた毛穴。なんとか引き締めたい!目立たないようにしたい!…そうしたときに自宅でできる毛穴ケアの方法についてご紹介していきます。

 

★ メイクの落とし残しがないようにていねいにクレンジング・洗顔
古い角質やメイクの落とし残しは、余った皮脂とくっつき、汚れとなって毛穴にたまります。こうした汚れを「角栓」といいますが、「角栓」は毛穴を押し拡げ、ポッカリさせる原因に。クレンジングと洗顔はやさしくていねいに行っていきましょう。冷たい水よりはぬるま湯で、肌への負担がかからないようにしながら汚れはしっかりとオフできるようにこころがけてみましょう。

 

★ 週1〜2回のピーリングを定期的に続けてみる
週に1回〜2回のピーリングを続けることで、古い角質が毛穴につまるのを防いだり、ターンオーバーのサイクルを整える効果が期待できます。ピーリング効果のあるスキンケアアイテムは最近様々な種類が販売されています。その中で自分の肌にあって使いつづけていきやすいものを選ぶといいですね。

 

★ 収れん化粧水を使用する
いつもの化粧水を使う前に、毛穴を引き締める効果や、古い角質をとりのぞく効果がある収れん化粧水をとりいれます。収れん化粧水をつけたコットンでパッティングしたあと、コットンについた汚れに驚いてしまうこともあるでしょう。毛穴汚れをやさしく取り除いてくれる心強いアイテムです。

 

★ ビタミンCを積極的に取り入れる
ビタミンCには肌のバリア機能を回復させ、過剰な皮脂分泌を抑える作用があります。ビタミンC誘導体としてスキンケアに配合されていることも多いです。スキンケアとしてとりいれることも、フルーツやサプリを摂取して体内に取り入れることも、どちらも毛穴の引き締めに効果的といえます。

 

どのスキンケアのあとも、必ず保湿をしっかりとして、乳液やクリームで潤いを閉じ込めていきます。
毛穴の数は変わらなくとも、キメの整った肌だと圧倒的に毛穴が目立たなくなります。