毛穴が開く原因

ぽっかり開いた毛穴に悩んでます!どうしてこんなに目立つようになるの?

 

ひとくちに毛穴悩みといっても、過剰な皮脂分泌によるものや、加齢によりたるみが生じてきたことが原因のもの、クレーター状にデコボコしてしまったものなど、その種類は原因によって様々です。
こちらでは、汗をかく季節に多くの女性の方が感じる、過剰な皮脂分泌が原因の開き毛穴についてお話ししていきます。

 

★ 顔の毛穴の役割は?どうして開いて目立つの?
毛穴の数は顔だけで約20万個、全身で200万から500万個あるとされています。毛穴の種類は、
・ 皮脂腺が発達していて皮脂分泌が盛んな脂腺性毛包
・ 皮脂腺が小さく、ほとんど目立たない軟毛性毛包
・ 頭髪やひげなど太い毛が生えていて、皮脂が毛を伝って排出されるため詰まりにくい終毛性毛包
の3つのタイプがあります。
このうちもっとも顔に多くあるのが「脂腺性毛包」という毛穴です。
毛穴は皮脂を分泌して肌を保湿し、外からの刺激から皮膚を保護したりする役割を担っています。健康な肌を作るうえでは適度な皮脂は欠かせないものです。しかし皮脂が過剰に分泌されると毛穴にたまり、詰まりを起こしたりして拡がり、大きく開いて目立つ毛穴となってしまうのです。また必要な分の皮脂をとりすぎてしまうのも、肌自身がそれを補おうとしてかえって皮脂分泌を活発にさせてしまうこともありますので、洗顔のしすぎにも気をつけてくださいね。朝晩一回ずつを目安に行い、日中気になるときはあぶらとり紙などでオフするといいですね。

 

★ 開き毛穴をそのままにしておくとたるみ毛穴に?!
20代〜30代は、皮脂分泌が過剰なことによる毛穴目立ちで悩む女性が多いですが、加齢とともに、この開いた毛穴が重力に引っ張られて下垂し、たるみ毛穴へと変化していきます。丸くぽっかりとしていた毛穴が下に引っ張られ、長くのびた楕円形のようになってきたらたるみ毛穴かもしれません。
美肌をキープするためには、気がついたときから早めに毛穴ケアをしていきたいですね。